ブログ

学校ブログ

タイムトライアル (久しぶり・・・)

今年度第2回タイムトライアルを実施しました。今まで、雨だったり、猛暑だったりで予定変更を余儀なくされていましたが、ようやく実現しました。                                                      生徒会長のあいさつの後、いよいよ自分自身の記録との戦いです。さすがに、毎日鍛えている駅伝部の生徒は、いいペースで走って行きます。今回は、途中から市野沢小のサッカー部の児童の皆さんが見学にきました。来週のトライアルは、一緒に走ろうね!                       

後期生徒会役員選挙 立会演説会開催

前期がまもなく終わろうとしています。

6校時に、後期生徒会役員候補者の立会演説会が開かれました。コロナウィルス感染予防のため、リモートです。今回は、会長に2名、副会長に7名が立候補しました。

                     

立候補者は食堂でPCの画面越しに演説をしています。リモートもすっかり慣れた様子。しかし、緊張感は画面越しにも伝わってきます。それぞれの候補者たちは、しっかりと、自分の意見を規定の時間以内に述べていました。果敢に臨んだ演説会。中学生らしい、誠実な姿を見ることができました。                                                                    教室では、モニターから流れる各候補者の公約に耳を傾けています。                      本格的な投票所。選挙管理委員会が設営をしてくれました。 

金田南・北合同英語の授業

本日5校時に、3年生は金田南中の3年生とChromebookを使い合同英語の授業を行いました。6つのグループに分かれ、それぞれオンラインで自己紹介や学校紹介、Q&Aなどを行いました。南中のキャラクター「なんちゅうくん」の登場に、「What is it like?」と問えば、なんと、キャラクターの絵が描いてあるところまでChromebookを持って行って、映像で見せてくれました。はじめは、緊張してぎこちなかった英語での会話でしたが、進むにつれ和やかなムードに。あっという間に、ALTスティーブン先生のThe last Greetingとなりました。

 

     

1年生の技術家庭科の授業です

1年2組の家庭科は、ブックカバーを縫っています。生地はそれぞれ好きな柄を選んでいる様子で、個性が見られま              す。まち針を刺して、丁寧に手縫いをしています。完成後は文庫本カバーとして活用できます。                                                                1年3組の技術科は、作成した設計図をもとに、木材を加工してラックを製作中です。電動糸鋸で木材を切断し、ベ                           ルトサンダーやヤスリで断面を磨いていました。どんな作品に仕上がるのでしょうか。完成が楽しみです。                

緊急事態宣言延長・・・

3年生の廊下に、こんな学年委員お手製の掲示物がありました。                                          そろそろ前期も終わり。3年生は進路選択が迫ってきています。                                                        残念ながら、緊急事態宣言は今月末までの延長となりました。それに伴い、3年生の修学旅行も10/31~11/2へと延期することになりました。本日通知をお配りした次第です。しかし、今やるべきことは何なのかを考え、学年目標をしっかりと立て、学習にはげんでいる3年生の姿を見ると、金北中生のあるべき姿だなあと思います。                               今日は、那須塩原市立黒磯北中学校の英語科の先生が、5校時2,3年生の英語を参観しました。スピーキングの様子、タブレットを使ってのリスニングの様子、何よりも前向きに取り組んでいる様子に感心されていました。                                                                             

少しずつ秋の気配・・・

           9月に入ると、朝晩の気温が下がり、秋の気配が感じられます。校内を回ると、あちこちに秋の装いを目にすることができました。4.5組が作っている農園では「里芋」の太い茎、大きな葉が。文化部唐辛子班が栽培している「栃木三鷹」も所々赤く色づいてきました。新江章平さんをはじめ金丸菊の会のみなさんのご支援いただいて栽培している菊も生長しています。

再来週に予定されていた那須地区新人戦は、コロナウィルス感染予防のため、秋休み後となりました。万が一に備えてオンライン授業のためのタブレット持ち帰りも始まります。実りの秋を迎え、今できることを着実に行っていきたいと考えています。

TOKYO2020 聖火リレーのトーチ展示

 まもなく、パラリンピックも終了ですね。

 本校PTAの萩原さんが、3月末に聖火リレーランナーとして、宇都宮市内を走られました。その時に使用したトーチをお借りして、職員室前の廊下に展示しています。聖火リレーの様子がわかる写真も一緒にありますので、ぜひご覧ください。

 トーチを真上から見ると、きれいな「桜」の形をしています。本体中央にはエンブレムと「TOKYO2020」のマークがあります。期間限定での展示ですので、ぜひご覧ください。

    

下野新聞に掲載されました!

夏休みも終わり、学校に生徒が戻ってきました。今週末は、期末テストです。今週は学力アップ週間。北翔学園として3校で取り組んでいきますので、ご家庭でもご支援よろしくお願いします。

さて、今朝の下野新聞に、中田原地区で夏休みに行った地域貢献活動の記事が掲載されました。ご一読ください。